アマアド実践してみた(3ヶ月後)作業時間は?初心者でもカンタン?

目安時間:約 10分

アマアドを実践して3ヶ月ほど経ちました^^

アマアドとは正式名称「Amazonとアドセンスで効率よく稼ごうぜっていう教材」っていう教材です(笑)

 

ここでは私がアマアドを実践してみた様子をお伝えしています。

アマアド実践してみた結果、報酬7倍にアップ!

私がアマアドの実践を始めたのは、報酬アップしたいのもそりゃぁもちろんあるんですが、楽天だけだとどうしても取りこぼしが出てきてもったいないなと思っていたからです。

 

もともと楽天アフィリをやっていて、楽天アフィリでも月10万円とかいいときは安定して月20万円以上は稼ぐことはできています。

 

が、ここ半年くらいで新しく始めた楽天アフィリ用のブログはまだそこまで報酬が行っていなかった(2〜3万円程度)ので、何かいい方法はないかと考えていたところ、このアマアドのお話があり実践することになりました。

 

その結果、3ヶ月程度でなんと報酬7倍にアップしました。

 

 

それまで、月に2~3万円行けばいい方だった報酬が、一気に跳ね上がりました(・`ω・)

 

 

楽天アフィリの報酬アップの手法1「Amazon併用」

まず、最初に楽天ブログの中でAmazonのアフィリ広告を併用するっていう実験を密かにコツコツとしてました。

 

最初から二つのことを始めるのは大変なので、まず、楽天とほぼ同じようにアフィリができるアマゾンアフィリから。

 

やることとしては今まで書いた楽天の商品紹介の記事にAmazonの広告も貼る。

 

新しい記事もと同じように記事を書き、両方の広告をはる。

 

これだけです。笑

 

 

そしたら楽天アフィリをしている時と同じ記事数(労力)で一気に報酬が2倍3倍にどーんとアップしました(´∇`)ノ

 

こちらの調査結果ではAmazonで買い物する人も楽天で買い物する人より多いので、どちらかしか貼っていないとそのぶん取りこぼしてることになります。

 

※10-40代の男女対象(ターゲット層がここに当てはまる人は参考になりますね)

引用:https://netshop.impress.co.jp/node/5344

 

 

そこをカバーしてあげると、あっという間に報酬が増えていきました。

 

 

楽天アフィリの報酬アップの手法2  ブログに来てくれた人の出口としての「アドセンス」

楽天アフィリのブログで、記事を見に来たけど結局買わなかったユーザーさんがどういう行動をとるのかというと、

 

・ブログ内で違う記事を見に行く
・検索エンジンに戻って他の記事を見に行く

 

 

主にこの二つですが、ブログ内で違う記事を見てくれた人も最終的な出口って結局検索エンジンに戻ってしまうしかないですよね。

 

でもせっかく来たチャンス、タダで返すわけにはいきません!(笑)

 

 

このとき、もう一つ出口としてグーグルアドセンスというクリック型広告があると楽天の商品を買ってもらえなくても報酬に直結するんです。

 

(※アドセンスは1クリックごとに数十円の報酬が発生する広告です)

 

 

アドセンス広告を貼っただけでもともと楽天アフィリだけでやっていた時の報酬に比べて7倍もアップしました。

 

 

初期設定をすませば、楽天アフィリと併用で手間的には変わらない

アドセンスは最初に一度審査があってそれに通す必要があるので、アドセンスのアカウントを持っていない人は少し時間掛かります。

一次審査、二次審査に無事通れば、あとは一度コードを発行してブログに貼るだけなので、その後は記事更新毎にすることもありません。

 

楽天アフィリのように広告をいちいち検索して選ぶこともないので、かなり楽です。

 

Amazonのアフィリ広告もソースをコピーしてブログに貼るだけなので楽天と同じです。

 

Amazonは同じ商品は一つのページになっているので、広告一つですみます。

 

それに対して楽天は同じ商品でもショップ毎に広告リンクが違うので、実は楽天の方が手間だったりします。笑

 

 

初めて教材を買ってみる、初めてアフィリエイトに挑戦するって人はAmazonとアドセンスから入った方がいいですね。

 

その次の段階で楽天と組み合わせるっていう流れがやりやすいと思います。

 

もちろん、すでに楽天アフィリをしている人はAmazonアフィリを取り入れるのはカンタンなので、アドセンスはちょっとハードル高いなって人もアマゾンからやってみことをお勧めします。

 

アマアドの作業時間は?

初心者の場合、本当に最初は1記事書くのにも1〜2時間はかかると思いますが、慣れたら1時間、早くなれば30分で1記事書き上げることもできるようになります。さらに慣れれば1日に2〜4記事書くことも。

 

 

基本的には1日1記事とは言ってますが、週に5記事程度で結果を出してる人も多いし、私の場合は書かない日もあったり結構ムラがありますが、成果はしっかり上がってます。

 

アマアドの記事の書き方だと、最初の投稿にはそんなに時間をかけなくても、後々少しずつ手直しすることでアクセスがアップしてきます。

 

最初から完璧を目指さなくていいので、かなり楽に始めることができますよ^^

 

 

記事を早く書けるようになるってことは、繰り返し書くことで、実はパソコンから離れた時も自然とアフィリの考え方に慣れてきていたり、普段からネタにできそうなことにアンテナをはることができているということです。

 

 

 

逆を言うと「アンテナをはる」ことを身につければ実際にパソコンに向かってから「さぁ何書こっかなぁ・・・」と何時間も考えることがなくなるので、パソコンに向かう時間は少なくなります。

 

なので、もっと早く上達したいときは意識して他のことをしている時にもアフィリエイトの記事のことを考えるようにするといいですね。

アマアドは反応が早いしカンタン初心者向け

楽天アフィリと同じように、アマゾンやアドセンスもまた結果が出るのが早いです。

 

0から始めていきなり万単位で稼げるわけではないですが、作業してもしても、100記事書いても報酬ゼロってことはかなり可能性が低いです。

 

Amazonは早ければ10記事なくても初報酬は上がります^^

 

それは、ユーザーがアマゾンの広告をクリックしてから24時間以内は何を買ってもブログ運営者の報酬となるからです。

 

一般的なアフィリエイトは決まった商品しか報酬になりません。

(美白クリームの紹介をしたら同じ会社のそれ以外の商品は売れても報酬にならないってこと)

 

でも、アマゾンの場合「何を買っても」いいんです。

 

それが報酬が発生するのが早い理由です。

 

 

アドセンスはクリックするだけなので購入より発生しやすい

アドセンスは10記事ない状態では審査に通らないかもしれないので、10〜20記事程度(明確な基準はGoogleも明らかにしていません)を書いて審査に通るまではアドセンス広告をはれません。

 

が、

 

一度通してしまえばクリックされるだけの広告なので比較的早く報酬が発生しやすいです。

 

 

 

こう言うのとか↑いろんなサイトのあちこちにあるので、一度はクリックしたことがあると思います^^

 

自分が以前に見たサイトや商品など興味のある広告が表示されるようになっているので、次に見るページを探しているユーザーの出口になりやすいのがアドセンス広告です。

 

アマアドは購入特典あり♪2018年9月10月限定特典も

特典についてはこちらの記事に詳細をまとめました♪
10月特典も公開してます^^
アマアドの購入特典【月限定特典あり】よくわかるアマアドレビューページ

 

 

★追伸★☆★

私(カトミサ)のメルマガではブログでは見られないネットを駆使した節約術や在宅で稼ぐテクニックを配信しています。
読者限定で特別に私が在宅で月20万円を稼ぎ続けているあのブログも公開中です♪

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

カトミサプロフィール

加藤みさきです。ネットを使った1つの方法で月収20万円を家にいながら稼ぐ主婦の在宅ワーカー。

7月4日生まれ。蟹座。O型。真ん中っ子。アイスが好き。

私の在宅ワーク履歴はこちら

カトミサTwitter
在宅ワーク主婦おすすめ
在宅ワーク主婦おすすめ
最近の投稿